人気番組「プロパティ・ブラザーズ」双子のスコット兄弟に注目

アメリカではケーブルテレビでHGTVと言う不動産系のチャンネルがあり、一日中、物件を購入する番組やリノベーションの番組が放送されています。そして、長年人気を集めているのが、リアリティ番組「プロパティ・ブラザース」の双子のスコット兄弟。

 

ドリューとジョナサンは一卵性双生児で本当に瓜ふたつ。二人は2011年からこの番組を制作し、現在では150か国以上で放送されています。

出典instagram

「プロパティ・ブラザース」はどんな番組?

「プロパティ・ブラザース」はリアリティ番組で、実際に物件を探している夫婦や、家族の家探しを手伝いします。中古物件を紹介し、家を改装、インエリアをコーディネートして、購入者にお披露目。番組の醍醐味は、ビフォアーの中古物件と、改装したアフターの違いを見せ、購入者が感動するという落ちでしめます。これって日本の人気番組「劇的ビフォアーアフター」に少し結末が似ていますが、「プロパティ・ブラザース」は、物件を購入し、改装するかなり大掛かりで、時間がかかっています。

 

さて、スコット兄弟の役割は、

ドリューが主に、中古の家を偵察し、購入を交渉する不動産の専門家で、

ジョナサンが、請負業者で、家を改修していきます。

もちろんドリューもジョナサンも不動産のライセンスを持つプロです。

ジョナサンが、購入者のバックグランドや好みを聞き、インテリアデザインをします。

この手の番組を見ていつも思うのが、自分の家を購入したら、

家具や小物を、自分で選ぶ時が一番楽しみの一つのはずでは?と疑問に思っていましたが、どうやら、家具は番組で提供しているそうです。

さらに、購入者が、家の購入費用と改装費を負担することにはなりますが、実際に250万円ほどの費用も、番組が提供しているんだとか。

 

さて、HGTVのカンバンになるほど、知名度があるドリューとジョナサン。プライベートも注目され、ゴシップ記事や、雑誌の表紙を何度も飾ることも。

 

 

ドリューとジョナサン

Drew Scott & Jonathan Scott

1978年4月28日生まれ(現在41歳)

カナダ、バンクーバー出身

二人ともカルガリー大学を卒業

 

二人とも俳優やエンターティナーを志していたそうですが、まだ俳優だけでは食べていけないので、実際に不動産の仕事をしていたそうです。19歳の時初めて買った家を内装し売却、なんと5万ドル(約500万)利益を出し、会社を設立。

 

 

二人のプライベートは?

ドリューは、2010年に知り合ったリンダ・ファンさんと6年の交際を得て2018年5月イタリアで結婚、週刊誌「ピープル」の表紙を飾りました。

お二人の仲の良い姿がインスタグラムに頻繁に登場しています。

https://www.instagram.com/p/B4gJZ6mH6bm/?utm_source=ig_web_copy_link

 

 

そして、ジョナサンは、2007年の夏、ケルシーウリーと結婚2010年に離婚。

現在の恋人は、女優のズーイー・デシャネルZooey Deschanel公の場所にもお二人で登場するなどFOXnewsでも伝えられています。また、今年のサンクスギビングに二人の写真を掲載しアツアツぶりををツィート。今のところ順調のようですね。

 

二人の総資産はおいくら?

さて、そのお二人の資産ですが、celebrity net worthの調べによると、

ドリューの総資産$100ミリオン(約100億円)

ジョナサンの総資産$100ミリオン(約100億円)

だそうです。

不動産業界だけでなくメディアで成功したスコット兄弟。最近では銀行のコマーシャルにも登場したり、人気はまだまだ衰えていないようです。

参考:celebrity net worth

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA