世界4大ミスコンテストの1つである2019「ミス・インターナショナル世界大会」が、2019年11月12日に日本の東京ドームシティホールで開催されました。

見事グランプリに輝いたのは、タイ代表スィリートン・リアラワットさん(25歳)。

出典.miss-international.org instagram

どんな審査なのか

ミス・インターナショナル世界大会は、世界82カ国と地域から選ばれた各ミスたちが出場し、民族衣装、水着、ドレス審査があります。

ファイナリストとして15名選ばれ、ウォーキング審査により、さらに、ファイナリスト8名を決まります。最終審査のスピーチを経て、

「ミス・インターナショナル」グランプリを含む上位5名が選ばれます。

 

日本代表は

出典.miss-international.org instagram

日本代表は、岡田真澄さんの長女、岡田朋峰さんが出場しました。

朋峰さんは、民族衣装の審査で、婚礼衣裳の打掛をモチーフにした着物を披露しました。着物はタレントの神田うのがデザイン。

出典beautypageantmedia.jp

岡田真澄さんといえば、長年このミスインターナショナルの司会を務めていました。朋峰さんも「父にこの姿を見せたかった」という思いが込められています。

岡田家の騒動が、早くたち消えると良いですね。

 

入賞は

 

左から、マリア・アレハンドラ・べンゴエチェアさん(4位)、アンドレア・トスカノさん(2位)、スィリートン・リアラワットさん(1位)、エヴィリーヌ・ナマトヴゥさん(3位)、ハリオッテ・レインさん(5位)

出典.miss-international.org facebook

 

 

第1位 スィリートン・リアラワットさん(25歳・タイ代表)

 

第2位 アンドレア・トスカノさん(20歳・メキシコ代表)

 

第3位 エヴィリーヌ・ナマトヴゥさん(23歳・ウガンダ代表)

 

第4位 マリア・アレハンドラ・べンゴエチェアさん(21歳・コロンビア代表)

 

第5位 ハリオッテ・レインさん(18歳・イギリス代表)

 

特別賞は

ベスト・ナショナル・コスチューム
グエン・トゥン・サンさん(19歳・ベトナム代表)

 

ベスト・イン・スイムスーツ
エヴィリーヌ・ナマトヴゥさん(23歳・ウガンダ代表)

 

ベスト・イン・イブニングガウン
メリッサ・ヒメネスさん(20歳・ベネズエラ代表)

 

ミス・フォトジェニック
ノエミー・ミルヌさん(21歳・グアダループ代表)

出典:miss-international.org

NYwonder
erika.sawae@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA