渡米して大成功!アメリカで誰もが知ってる日本人 その資産はミリオネア?

アメリカで活躍している日本人は数多くいらっしゃいますが、その中でも、アメリカ人の誰もが知っている日本の有名人は?アメリカで成功するとケタちがいのミリオネアでは?

そんな個人で有名になった人にスポットを当ててみました。

 

 

アメリカで誰もが知っている有名日本人の資産は?

 

近藤麻理恵 / 片付けコンサルタント 8億円


アメリカでも通称Konmari(こんまり)として引っ張りだこの、片付けコンサルタントの近藤麻理恵さん。

2011年に出版された本が世界でベストセラーに。ハリウッドセレブも彼女のファンも多く、ドラマの一部でも実在人物としてセレフに起用されたり、朝の生放送番組にも度々登場しています。

そして2019年1月1日から始まった彼女のショー「マリー・コンドと一緒に片付け」は、Netflixでも人気の番組となっています。

 

 

大坂なおみ / テニス選手 8億円


2018年2018年のセレナウィリアムズを破って全米オープンの優勝し、アメリカでは誰もが知る存在に。

父親がハイチ系アメリカ人ですが、彼女は大阪生まれの日本人。3歳からテニスを始め、4歳でニューヨークへ渡りし、2006年からはフロリダ州に移住。日本語よりも英語ベースの彼女は、アメリカ人のファンも多い。

賞金だけでも11億を獲得し、ヨネックスとスポンサー契約をしています。

 

 

渡辺謙 / 俳優 40億円


2003年に上映されたトムクルーズと共演した映画「The Last Samuraiで彼はアカデミー助演男優賞を受賞し一躍全米で知られることになりました。その後も、”Memoirs of a Geisha” “Letters from Iwo Jima”, “Batman Begins”,”Godzilla”, and “Transofmers: Age of Extinction”.など数多くのハリウッド映画に出演、ブロードウェイ「王様と私」で王様を演じ、アメリカでもトップ俳優の地位を築いています。

 

ちなみに俳優業では、そのほかこの2人も

菊地凛子 / 女優 10億円

アメリカで誰でも知っているということではありませんが、1981年生まれの彼女は、2006年にヒットした「バベル」に出演し、最優秀助演女優アカデミー賞にノミネートされました。その後もアメリカで活躍し、2013年のSF大ヒット映画「パシフィック・リム」にも出演しています。

 

真田広之 / 俳優 10億円


メインのキャストではないものの、「ラストサムライ」や「ウルヴァリン」、「47Ronin」など、アメリカで数多くのドラマや映画に出演されています。

 

 

イチロー / 野球選手 180億円


イチローが海を渡ったのは2000年マリナーズと契約をきっかけにアメリカに移住。入団してからすぐに実力を発揮し、オースルターにも指名され、また、アメリカンリーグ盗塁チャンピオン、MVPとアメリカンリーグルーキーオブザイヤーの栄誉を獲得しました。

2012年にニューヨークヤンキースと契約、

彼は10回のMLBオールスター、2回のアメリカンリーグバッティングチャンピオン、3回のシルバースラッガー賞受賞者、10回のゴールドグローブ賞受賞者、MLBの給与だけで1億7000万ドルを稼ぎました。

 

ちなみにイチローまでの知名度はありませんが、

田中将大選手が、60億円、松井秀喜選手は40億円をアメリカで稼ぎ出しています。

 

 

森本正治氏 / アイアンシェフ  18億


日本でも三代目和の鉄人としてテレビにも出演されていましたが、アメリカのテレビ番組「アイアン・シェフ・アメリカ」で、日本人シェフ 森本正治氏が鉄人となって成功しています。

日本では鉄人が多くいる中、アメリカでは、たった唯一の日本人鉄人として注目されています。

「アイアン・シェフ・アメリカ」とは、日本で大ヒットとなった料理番組「料理の鉄人」のアメリカ版です。

さて、さらっと森本氏とは?

 

森本正治とは?

1955年5月26日 広島県出身

1985年、森本氏は、寿司ブームが起きていたニューヨークに渡ります。寿司屋を渡り歩き、1993年に、ロバートデニーロと出資したことでも有名な松久信幸氏の「NOBU(ノブ)」で働き、同レストランは、ニューヨークでも人気のレストランとなります。

店が話題となりメディアから注目され、日本でも料理の鉄人として登場するように。彼は、ニューヨーク仕込みの和食として知られていますが、そのアメリカ仕込みを武器に、2005年六本木にモダン和食のレストラン「morimoto XEX」 (出資はワイズテーブル、森本氏がプロデュース) をオープンし、セレブ御用達の店となりました。

そして、同じく2005年から放送されているアメリカの人気番組「アイアン・シェフ・アメリカ」でも森本氏が鉄人シェフとなっています。

アメリカでは、ニューヨークとフィラデルフィア、ハワイにレストラン、ニューヨークにラーメン店を出店しています。ちなみにこの店のラーメン一杯は12ドル(約1300円)ですが、このラーメンの値段はニューヨークでは標準の価格です。

もしかしたら、レストランティアとしては、ノブさんや、故ロッキー青木氏の方がアメリカでは有名かもしれません。

 

 

松久信幸氏 / レストラン「NOBU」 200億


レストランティアとして成功している松久信幸の推定資産は200億円

ロバートデニーロが出資したことでも有名なニューヨークのレストラン「NOBU」は、味やサービスも愛され、今では世界に21店舗。ジョルジョアルマーニが共同出資した「NOBU MILANO」や、日本でも「NOBU TOKYO」は人気のレストランです。

 

ちなみにロッキー青木さんは、アメリカで展開されているレストラン「BENIHANA」創設者です。娘のデボン青木さんは、ハリウッド映画にも出演しているスーパーモデルとして有名ですよね。

残念ながらお亡くなりになっているので、相続されたとする家族

長男 ミュージシャンのスティーブ青木氏 75億 

長女 スーパーモデルのデボン青木さん 30億

 

 

さて、もっとも有名な日本人といえば

オノ・ヨーコ / アーティスト 600億


海外で誰もが知ってる日本人セレブですよね。

世界のビートルズ、ジョンレノンの妻ですから、600億の数字は、当たり前。

彼女の職業はパフォーマンスアーティスト、ミュージシャン

1933年生まれの彼女は20歳でニューヨークに渡り、2度結婚をしています。最後の離婚後、1966年にロンドンに渡りジョンレノンと出会います。もともと裕福な家庭で育った彼女ですが、ジョンレノンの遺産ははるかにすごいですね。

 

 

宇多田ヒカル / 歌手 45億円


ニューヨーク生まれの宇多田ヒカルさん。アメリカ人のみんなが知っているほどの知名度まではいきませんが、英語のアルバムをリリースしたり、アジアや世界でも売り上げています。2007年のシングル「Flavor of Life」は、700万以上の世界的なデジタルダウンロードで2位になり、また、ジャパンタイムズは彼女を2009年の10年間で最も影響力のあるアーティストとしても取り上げています。

 

まとめ


ビジネス界では、孫正義氏が22兆円、アメリカでも人気のユニクロ柳井氏が17兆円など、ビジネスで成功すると驚異的な数字ですね。

今回は企業ではなく、個人の有名人にスポットを当ててみましたが、もしかしたら、日本のカルチャーや几帳面さを世界にぶつけたら、片付けコンサルトのこんまりさんのように。誰でも世界でヒットする要素を持っているかもしれません。

スポーツ界では、1995年にあの野茂選手からメジャーリーグ(ドジャース)でデビューしてから、日本人も多く起用されるようになりました。

今年も大坂なおみ選手や、NBLの八村塁選手など、若い世代が活躍してくれて、嬉しいですね。

これからが楽しみです。

参考:celebritynetworth

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA