サガナキSaganaki

主に前菜として、テーブルに並び、ギリシャでも人気のサガナキ。

チーズは、フェタチーズ、ハルミチーズなどか使われます。

比較的硬めのチーズが調理しやすいですが、お好みのものでも美味しくいただけます。

その他、使われるチーズは、ケファログラヴィエラ、ケファロティリ、カセリ、フォルマエラなど。

簡単にできて、しかも美味しい、お酒のおつまみにも最適です。

 

 

<材料>

チーズ(フェタやハルミチーズなど)

小麦粉

オリーブオイル

レモン

 

 

 

 

<作り方>

①チーズは、フライパンに合わせて、焼きやすい大きさにします。

厚さが1cm〜1.5cmぐらいで、大きさはお好みです。

表面に水を塗り、小麦粉を満遍なく叩きます。

 

②フライパンにオリーブオイルを熱し、中火で、キツネ色になるまで焼き裏返しし、両面を焼いて出来上がり。

 

 

食べる直前に、レモン汁を振りかけます。

また、レストランでは、テーブルの前で白ワインを加えてフランベすることも。多くのグリークレストランでは、人気のメニューなので、オーダーしてみるのもいいですね。

NYwonder
erika.sawae@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA