ニューヨーク発 マンハッタンで実際に見かける海外ベビーカートップ7

日本でも、今は輸入代理店などから数多くの海外メーカーものベビーカー購入できますが、結局どれをみんな使ってるの?実際に使いやすくて人気なのは?

 

マンハッタンのアッパーイースからセントラルパークまで 毎日、雨天以外は公園に出かけています。そして気になるのが、ママさんたちのベビーカー。公園や通りすがりのベビーカーをつい見てしまします。やはりバビーカーの価格は500ドルから1300ドルと、お安いものではないですし、購入する前には色々リサーチするはず。でも実際、使ってからも色んなベビーカーに気持ちも揺れ動きます。セレブたちはベビーカーを数台持っており、その用途に合わせて使っています。5台を使い分けている人もいます。ジェシカアルバは、バガブーもストッケ、ジョガーも持っているし。

やはり皆さん公園で見るベビーカーは、持っている数台の中から1番使ってしまう使いやすいもの=満足度が高い使用頻度の多いものではないでしょうか。

 

そこで、私が公園で実際に目で見たリサーチ

ニューヨーク発 アッパーイーストで1番見かける、

海外ベビーカー トップ7選

 

1位は、ダントツ 「アパベビー(UPPABABY)」です。

ママさんに聞くと、カゴが大きくて使いやすいとの声。そして適度なサイズ。

またボストン生まれと言うのも親しみやすく、国内産で販路が安定しているからでしょうか。

皮ハンドルやデザインがスタイリッシュなのも人気の理由です。

公園では、アパベビーが占拠。学校区の多い70thストリートでは、公園も行き交う人も8−9割がアパベビーです。もちろん多くのハリウッドセレブも愛用しています。

—UPPABABY—

製造国:アメリカ

価格帯:約60,000円〜

海外セレブ:サラジェシカパーカー、ニッキーヒルトン、ソリューバリモア、カルダシアン、ブルースウィルスなど

 

 

 

そして

2位は、「バガブー(bugaboo)]

出典bugaboo

https://www.bugaboo.com/

オランダアムステルダムに本社を構える

バガブーは、1994年にマックス・バレンブレッグMax Barenbrugの卒業制作として生まれました。

映画セックスアンドザシティで、ミランダとブレイディのために選ぶベビーカーとしてデビューすると、世界中でブレーク。ベビーカー界のロールスロイスと言われるほど、存在感と安定感があります。

バシネットを使えば、新生児から幼児まで。タイヤも大きくで丈夫。でこぼこ道や芝生、砂利道も突っかかることなくスムーズな走行。マンハッタンのような凸凹道にも快適。安全性と走行性に優れています。またヴァン・ゴッホ美術館とのコラボするなど斬新なデザインも魅力です。

—bugaboo—

製造国:オランダ

価格帯:約90,000円〜

海外セレブ:ヴィクトリアベッカム、ミランダカー、マットデイモン、グィネスバルトロー、グウェンステファニー、ナオミワッツ、ヒラリーダフなど

 

3位は、「ベビージョガー(Baby jogger)」

1984年に創業者のフィル・バチュラーは、趣味のジョギングで息子と走れるように、ジョギングに適したベビーカーを開発しました。

安定した走行性、ワンタッチで折りたたみ可能、16種類のスタイルに変化できる機能性を備えたベビーカー。3輪のスタイリッシュなフォルム。アクティブママさんにはぴったり。

ーbaby joggerー

製造国:アメリカ

価格帯:約35,000円〜

海外セレブ:ジェシカアルバ、ミランダカー、ハルベリー、マットデイモン、ケイトハドソン、イヴァンカトランプ、ジェームスマースデン

 

4位は、「ベビーゼン ヨーヨー(yoyo)」

軽くて簡単にたためてコンパクト、なんと肩がけもできちゃう。機内にも持ち込めるように、フランスエアラインと共同開発したこのデザインはファッションの街フランスだけあって、とってもおしゃれなシルエット。

ーyoyoー

製造国:フランス

価格帯:約70,000円〜

重量:通常5.8キロ、新生児を装着した場合6.4キロ

海外セレブ;キムガルダシアン、キーラ・ナイトレイ、エディ・レッドメインなど

 

5位は、「ブリタックス(Britax)」

ブリタックスは1938年に自動車の安全装置のアクセサリーの製造としてイギリスで始まり、1979年ドイツのチャイルドシートのメーカーと合併して今のブランドが登場しました。新しいベビーカーのメーカー多い中、ブリタックスは歴史ある会社。カーシートの高い安全性を誇り、メルセデスベンツやフォルクス・ワーゲンなどトップクラスの自動車メーカーから推奨されています。イギリスのジョージ王子も愛用してることでも有名。ヨーロッパの老舗ブランドです。

ーBritaixー

製造国:イギリス

価格帯:約35,000円〜

海外セレブ:ジェシカアルバ

6位は、「マクラーレン(Maclaren)」

1965年元パイロットで航空技術者のオーエン・マクラーレン(創業者)が世界で最初の折りたたみ式ベビーカーを開発しベビー界で大きな前進となりました。そのワンステップでできる折りたたみ傘のようなスタイルは画期的で、現在もアンブレア型としてお馴染みです。この革命的とも言える発想は、ニューヨーク近代美術館でもコレクションとして保管されています。さすが航空技術者の発明だけあって最軽量、かつおしゃれなデザインは、今もなおママ達に不動の人気です。お値段も2万円前後のバキーからあるのも魅力です。

製造国:イギリス

価格:約15,000円〜

海外セレブ:アンジェリーナジョリー、ニコールリッチー、ブリトニースピアーズ、ミッシェルウィリアムズ、メリッサジョーンハート、アマンダピートなど

 

7位は、「ストッケ(Stokke)」

北欧ノルウェー生まれのストッケは、家具デザイナーPeter Opsvikによって開発したベビー用品ブランド。ハイシートでベビーといつでもそばにいたい。ストッケのテーマは、親子のつながりを深めるがコンセプト。また、地面からの照り返しから遠ざける役割もあり、かつ快適でスタイリッシュなフォルム。北欧らしいお洒落なシルエットも人気の理由。

 

製造国:ノルウェー

価格帯:約80,000円〜170,000円

海外セレブ:ジェシカアルバ、ジェニファーハドソン、クリスヘムワーズなど

 

私は、義弟夫婦からお下がりでバガブーをもらい新生児時期から使いました。。マンハッタンの舗装が悪い凸凹道にもスムーズで安定感もあり安全・安心。そして、ブリタックスのベビーカーシートを頂いたので、本体のみを購入しトラベルシステムにし、車で出かける時に使っています。こちらも小回りがきいて使いやすい。折りたたみ時に自立できればパーフェクトのストローラーです。みなさん用途に合わせて使っていますよね。

パパラッチに追われる露出度の多いハリウッドセレブは、自分で購入する場合とメーカー側からのプレゼントされる場合もありますが、いづれにしても’利用している頻度が多いものは、気に入ってる使い勝手が良いはずですよね。

日本で紹介されている海外ブランドで、まだ見かけた事がないベビーカーがいくつもありますが、アメリカも西海岸、東海岸で使われているもの違いがあるかもしれませんね。

以上7位まで、NYマンハッタンアッパーイーストで実際に見かけているランキングでした。

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA