子供に言われて嬉しかった言葉集

子供に「ママ大好き」なんて言われると、もう、たまらないですよね。

そんなママさんパパさん達が、子供に言われて嬉しかった言葉・エピソードを聞いて集めてみました。

 

 

「ママ大丈夫だよ。僕が代わりに行ってきてあげるからね」


息子と外出、なかなかトイレに行く時間がなく我慢して、帰宅したときに、

私が一言「トイレに行きたいー。もう我慢できなーい」と言ったら、

息子が真剣に「ママ、トイレ心配しなくて大丈夫だよ。僕が代わりに行ってきてあげるからね。」

と、トイレに走って行きました。

嬉しいやら、笑っちゃうやらでした。トイレに先に行かれて、本当に漏らしそうになりそうでしたが、ママ思いの長男で、とても嬉しかったです。

 

 

「ママが僕を産んで、ありがとう」


明日はお誕生日だねーおめでとう!と息子に言ったら、

誕生日って、僕が生まれたんだから、ママが僕を産んで、ママもおめでとうー。ママ大好き、ありがとう。っと何気に可愛く言われて、もう、ぎゅっと抱きしめました。涙でうるうるでした。

 

 

「これにママの好きな漬物入れてね」


娘が小学校1年のとき、母の日に、

「ママのこと大好きだから、これにママの好きな漬物入れてね。」

と、お皿をプレゼントされました。

家の200mほど先の、セトモノ屋さんで、100円で買ってきたものでした。ご近所なので、後で店の人に聞いて見ると、1週間前から毎日店にやって来て、お皿の前にじっと座って眺めてたそうです。それを聞いて涙が止まりませんでした。まだ5歳なのに100円を握りしめて毎日リサーチして店に行ったかと思うと、一生の宝物です。ただ、私は漬物がとくに好きな訳でもないので、なぜ漬物なのか、理由はいまだにわかりませんが笑。

もう娘はとっくに成人して嫁に行きましたが、ふと、この時のことを思うと今も涙がじんわり出てきます。

 

「お母さんの作ったご飯が一番美味しい!」


レストランで食事をしている時に、食べながら娘が、

「お母さんの作ったご飯(料理)が一番美味しい!」と言ったとき。

その店が、とっても良い店で、シェフも本格的なところでしたので、本当に嬉しかったです。

 

 

「パパ何時に帰ってくるの?」


妻から、毎日毎日娘が、「パパ何時に帰ってくるの?」って必ず聞いてくるそうです。

私が帰宅するときには、もう娘は寝ているんですけれど。

そこで妻が、娘の、「パパ何時に帰ってくるの?」をビデオに撮り見せてくれました。愛おしくて、涙が出ました。このビデオを見るたびに、家族のために頑張ろうと励まされます。

「パパ何時に帰ってくるの?」のメッセージの最後には、いつも「ケーキも買ってくるかなー」も言ってるそうですが(⌒-⌒; )可愛くてたまりません。

 

 

 

「ママが一番好き!」


ママが一番好き!と息子が抱きついてきた。

一番って、何(誰?)と比較していたのかわかりませんが、素直にとっても嬉しいです。

 

 

「僕はね、ママと結婚するー」


4歳の息子が、

「僕はね、ママと結婚するー」

と一番嬉しい言葉。

「ありがとう。じゃーパパはどうするの?」

って聞き返すと、

「パパに、お話しするね」

っと答えたときは笑っちゃいました。

パパもそばにいたので、「ママと結婚してもいいの?」と聞いていました。

パパが「いいよ」って答えたら、パパに、

「パパも一緒に住んでいいからね」って。

お父さんには上目線な答えで、笑ってしまったけど嬉しかったです。

 

 

 

 

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です